給食の味。豆じゃが

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

IMG_1409肉じゃがならぬ豆じゃが!

給食でよく出る大豆とツナの煮物です♪

常備菜にもGOOD♪低カロリー高タンパクで栄養ばっちりです

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

給食の味。豆じゃが

材料(2人分)

じゃがいも・・・2個
大豆(水煮)・・・100g
にんじん・・・1/2本
玉ねぎ・・・1/2個
ツナ缶・・・半分
A だし汁・・・200ml
A 醤油・・・大さじ2
A 砂糖・・・大さじ2
A みりん・・・大さじ1
A 酒・・・大さじ1
サラダ油・・・大さじ1/2
作り方
1.じゃがいもは皮をむき一口大切り、にんじんは皮をむき1cm幅のいちょう切り、玉ねぎは薄切りにする。ツナ缶は油を切る。
2.鍋にサラダ油を入れ火にかけ、じゃがいも、にんじん、玉ねぎを入れてサッと炒める。
3.1に、A・大豆・ツナ缶を加え、落し蓋をし弱火で10分煮る。
補足
*じゃがいもは他の具材より少し大きめに切ると、煮崩れが防止できます。
*最初に野菜を炒める時は、野菜のフチが透き通る程度にでOKです。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
大豆は給食によく登場しますよね。
肉や魚と同じようにタンパク質が豊富な上に、食物繊維やカルシウムも含まれているので、
給食にはもってこいの食品です。
でも、子どもだけじゃなく、大人にだって大豆はオススメな食品。
抗酸化作用が強く、生活習慣病予防や血液サラサラに一躍かってくれます。
煮物やサラダに大豆を加えるだけで、栄養価がアップします♪
「大豆だけだと、味に深みがない・・・」という時は、ツナを少量プラス。
というのが、私のオススメです♡

ご訪問ありがとうございました♡

お時間ありましたらポチっとお願いします♡

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク