本当の3分クッキング♪小松菜&しらす炒め

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

IMG_2157

以前、3分クッキングでおひたしを紹介しましたが、こちらは炒め物。

小松菜(ほうれん草でも◎)としらすがあれば即席で!

もう一品のときや、お弁当にも活躍すること間違いなしです\(^o^)/

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

本当の3分クッキング♪小松菜&しらす炒め

材料 (2人分)

小松菜・・・1袋(200g)
しらす・・・30g
醤油・・・大さじ1
ゴマ油・・・適量
糸唐辛子・・・お好みで

作り方

1.小松菜をざく切りにする。フライパンを熱し、ゴマ油を入れ、小松菜としらすをサッと炒める。

2.1に醤油を加える。器にも盛り、お好みで糸唐辛子を盛る。

補足
*しらすは冷凍のまま加えてもOKです。
*炒め時間は、小松菜の食感を残したい場合は短く、クタクタがお好みの場合は長めにします。
*小松菜がなければ、ほうれん草でもおいしくできます。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

小松菜は栄養価が高いって知ってましたか?
鉄分やカルシウムなど、ほうれん草より豊富に含まれています。

ちなみに、ビタミンなどはほうれん草の方が豊富に含まれています。

でも、なぜか一般的に「鉄分=ほうれん草」となりがち・・・
きっと、ポパイがほうれん草を食べて超人的パワーを出していたから、
ほうれん草がスーパー食材というイメージが浸透しているのかな?
と思っている私は古いですかね・・・
小松菜もほうれん草もどちらも大切なんですけど、
鉄分が摂取できる食品って意外と少ないので、

小松菜は日々の食卓で積極的に食べたい食材なんです。

特に、女性は潜在的に鉄分が不足している人が、非常に多いので、
普段から緑黄色野菜や海藻を食べる習慣を付けることがオススメです♪

今回紹介したレシピは、小松菜の鉄分&カルシウムに、
しらすのタンパク質&カルシウムが摂取できるうえ、
とっても簡単時短なので、是非ためしてみてください\(^o^)/

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ご訪問ありがとうございました♡

お時間ありましたらポチっとお願いします♡

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク